老後を元気に暮らす健康茶のいろいろ

普段の生活に健康茶を取り入れるだけで健康維持に大いに役立ちます。ただ、健康茶と一口に言っても、その効果はまちまちです。

 

どんな健康茶があるのか見ていきましょう。

栃の実茶

栃の実は健康に役立つ成分が豊富なので、縄文時代から食されていると言う伝統食材です。

 

家族みんなの健康習慣!栃の実茶初回お試し500円

 

その栃の実のパワーが凝縮されているのが栃の実茶です。

 

口コミでは、
食事と一緒に飲むとスッキリする。
飲むと詰まりがなくなる。
お腹まわりがスッキリした。
花粉が気にならなくなった。
むくみがとれた。

 

このような感想を持つ人が多いです。

 


 

家族みんなの健康習慣!栃の実茶初回お試し500円

えぞ式 すーすー茶

えぞ式 すーすー茶は、名前はユニークですが、東証一部上場企業の竃kの達人コーポレージョンの商品なので安心です。

 

えぞ式 すーすー茶

 

このお茶は、鼻炎や花粉対策として人気の健康茶です。

 

長年、鼻水が垂れてくる。や、鼻が詰まって鼻呼吸が出来ないくらい苦しい。などの悩みがある人に、副作用もないので安心して好まれています。

 

また、イビキ対策にもなるので、パートナーのイビキで悩まされているなら、ぜひ試してみたくなるお茶です。

 


 

えぞ式 すーすー茶

ギムネマ抑糖茶

ギムネマ抑糖茶は、薬剤師の人が開発した、糖尿病向けの健康茶です。

 

ギムネマ茶

 

糖の吸収を抑えるギムネマをたっぷり配合されているお茶です。

 

本来ギムネマはとてもマズイものです。でもそんなにマズイと飲み続ける事はできないです。

 

そこでこの健康茶は、青臭さはなくとても飲みやすくなっています。

 

血糖値が気になっている人はお試しください。

 


 

ギムネマ茶

デルモッティ

デルモッティは、便秘解消茶なので、どちらかと言うと女性向けです。

 

自然健康茶デルモッティ

 

便秘で悩む女性にはぜひ試して頂きたいお茶で、22種もの自然素材がブレンドされている健康茶になります。

 

すっきりのキャンドルブッシュ。
からだを温めるショウガ。
食物繊維豊富なごぼう。
香りのいいローズヒップとラズベリー。

 

このような配合で便秘対策はもちろん、更に女性の冷え対策も考えて作られています。

 


 

自然健康茶デルモッティ

なたまめ茶

なたまめ茶は、カルシウムや鉄などの栄養がたっぷりの健康茶です。

 

なたまめ茶

 

特に
口臭が気になる人
口のブヨブヨが気になる人
口のネバつきが気になる人
鼻のグズグズが気になる人

 

このような人におススメです。

 

なたまめは、古来より伝わる大人の腕ほどもある巨大豆です。

 

歯周病やしつこい鼻や喉の奥の憂鬱な膿もスッキリとさせてくれます。

 

口と鼻の気になるトラブルがある人は一度試してみると良いでしょう。

 


 

なたまめ茶

ゴールド三養茶

ゴールド三養茶は、ハトムギのエキスを豊富に含んだ健康茶です。

三養茶通販


むくみや疲れた時に飲みたいお茶です。だるい、疲れる、むくみの水の代謝が悪い時には、少し濃い目のゴールド三養茶を飲むと良いでしょう。

人体の中の水分比率は高いのは承知の事だと思いますが、これが1kg増えただけでもむくんだり、重くなったり、だるくなったりします。

こんな事が気になる人の為の健康茶で、日本生まれの日本人の為の健康茶です。





三養茶通販

ねじめびわ茶

ねじめびわ茶は、メタボリック症候群が気になっている人におススメのお茶です。

 


十津川農場の『ねじめびわ茶』

 

びわ茶は、もともとインドや中国の南部が原産ですが、健康成分の宝庫として知られていました。

 

そして、昔から民間療法に利用されているのです。

 

びわの葉を煎じて作るびわ茶は、古来からの知恵が受け継がれている伝統の健康茶なのです。

 

カラダの不要なものを外へ排出してくれるので、

 

生活習慣病が気になっている人。
夕方になるとパンパンにむくむ人。
上手く排出ができないでくすみが気になる人。

 

このような悩みを持つ人にも選ばれている健康茶です。

 


 


十津川農場の『ねじめびわ茶』

健康茶で健康な毎日を!

お茶は薬やサプリなどではないので、毎日気楽に続ける事ができて安心です。

 

食事などと一緒に習慣化できるので無理せず続ける事ができるのも、健康茶のメリットと言えます。

 

薬ではないので、すぐに効くといったものではないので、日々美味しく飲む事で感じられる健康です。

 

ただ、これが”普通の健康”と感じられるのがすごい事なので、お茶で健康維持に取り組むと良いでしょう。