うさぎを飼う趣味の楽しみ方

うさぎは大人しい動物なので、アパートやマンションで鳴いたりする動物は飼えないや、臭いの少ない動物が良いと、飼う環境に気を使わなければいけないなら、うさぎは最適なパートナーです。

 

そしてその飼いやすいだけでなく、ぬいぐるみの様な可愛いさが、うさぎの魅力です。

 

うさぎ 趣味

うさぎとは

静かな大人しい動物との暮らしを夢見るなら、うさぎは最適な動物でしょう。

 

『うさぎはウサギ目に属する草食哺乳類の総称』と難しく解説すれば堅苦しいですが、いわゆるイメージ通りのうさぎです。

 

ただ種類は日本の白うさぎからアメリカやヨーロッパのうさぎと沢山の種類がいます。

 

大人しくおっとりしたうさぎはホントにぬいぐるみの様な可愛さを楽しめます。

 

スポンサード リンク

ヒューマン・アニマル・ボンド

ヒューマン・アニマル・ボンドという言葉があります。人と動物の絆という意味です。

 

人と動物が付き合っていく中で、お互いに良い影響を与え合う事が出来るのではないかと考えられている事です。

 

実際に、動物を飼ってる人達は、動物と暮らす事で優しい気持ちになる。

 

思いやる心が生まれる。心が豊かになると多くの人が答えています。生き物を飼う事で責任も生まれますが、同時に癒しを貰える事は間違いありません。

 

その中で、うさぎと暮らす事は、特に心をホッとさせてくれる優しい気持ちにさせてくれる動物です。

 

うさぎを家族とする事で、ヒューマン・アニマル・ボンドが体験出来ると思います。

うさぎは飼いやすい

うさぎは哺乳類の中ではとても飼い易い動物です。

 

その理由はとてもおとなしくて、鳴きも吠えもしません。とくに散歩もしなくても良く、一日中ゲージの中に入れておくことも出来るので、アパートやマンションでも手軽に飼う事が出来ます。

 

草食動物なので、いわゆる獣臭なども、ほとんどなく気になる臭いもありません。

 

哺乳類の動物の中では、環境を選ばなくても飼いやすいパートナーといえます。

うさぎもなつく?

犬や猫は、とてもなつくイメージがありますし、トイレなどもすぐに覚えるイメージがあります。

 

もちろんそのイメージ通りなのですが、逆にうさぎは余りなつかないイメージがあるのではないでしょうか。

 

そのイメージは少し違い、うさぎはトイレも根気良くしつければちゃんと覚えてくれますし、時間をかけてゆっくり接すればなついてもくれます。

 

名前を呼べば反応はしますし、足にスリスリもしてくれたりします。

 

臆病で気ままな所はありますが、そこが可愛らしい所です。愛情次第でしっかりなついてくれる素敵なパートナーになってくれるのがうさぎです。

 

うさぎは臆病です。しっかり愛情を持って接していきましょう!