金魚を飼う趣味の楽しみ方

金魚のゆったりした泳ぎを楽しもう

 

金魚は、中国、日本で発展したものなので、東洋的な美しさと文化を感じられる生き物です。

 

美しく特徴的な容姿に、そしてゆったり優雅に泳ぐ姿には、特別な魅力を感じる事が出来ます。

 

金魚趣味には、独特の世界観があります。

 

金魚 趣味

 

金魚趣味を堪能しましょう!

金魚とは

金魚は、観賞魚用に品種改良されたフナの仲間です。

 

中国が原産で室町時代に日本に渡来し、江戸時代から明治に品種改良が盛んになり100種類以上の品種があります。

 

ひれ・目・頭部・体形・体色などに特長があり、その姿も特徴的で独特の可愛さもありますが、尚且つ泳ぎが下手に見えるゆらゆら感が、尚更可愛さを引き立てます。

 

スポンサード リンク

金魚を飼育する趣味

金魚は丈夫で、日本の気候に合っている生き物です。

 

水槽環境を整えて、水換えやエサやりなどの世話をすればとても長生きし、10年以上は一般的で、上手に飼えば15年から20年くらい長生きする魚です。

 

魚は犬や猫のようになつくペットと違って、『姿を見て楽しむ観賞魚だけ』のイメージがありますが、金魚はそんな事はなく、毎日世話をするうちに、ちゃんと人に慣れてくれて、段々となついてくれます。

 

エサを上げようとすれば、寄って来るようになり、見て楽しませてくれるだけでなく、可愛らしさも見せてくれて、金魚は観賞魚というよりペットに近い飼い方が出来る魚です。

金魚趣味

金魚趣味は、気楽に始められる趣味ではありますが、懲りだすとキリがないともいえるのが金魚飼育の趣味です。

 

多くの人の金魚趣味は、金魚の可愛さを見て楽しむ、観賞や飼育を楽しむものです。

 

始めは誰でも、金魚の観賞から始まりますが、飼っていく中で、金魚の魅力や金魚の世界を知っていくと、もっと奥深い趣味になります。

 

美しい金魚を育てたくなって、品評会などを見にいくと、やはりそこには数々の美しい金魚がいて、自分もこんな金魚を育ててみたい、もしくは優勝したいと思ってきます。

 

右は金魚の王様と言われる程人気のらんちゅう。

 

《ちなみにらんちゅうは、上から観賞する金魚で、上から見た時の姿が美しい金魚です》

 

そうなると愛好会に入会したり、一匹の金魚を自分だけが楽しむ為だけに育てるのではなく、人に見てもらいたい、人に見せたいと思う趣味になっていきます。

 

金魚趣味は、自分が楽しむ事から、品評会で優勝を目指す様な、幅広い楽しみ方が出来るのが金魚趣味です。

 

気楽に金魚という相棒と暮らす事を楽しむ事から、本格的な金魚飼育が人生というくらい夢中になれる魅力を持った趣味ともいえます。

金魚の魅力

金魚の魅力は、まずは独特の風貌?

 

他の魚とは、一風変わった姿や形が特徴です。それが見れば見るほど、愛着が湧き、可愛らしさが増してきます。

 

泳ぐ姿も、尻尾をヒラヒラさせながら、可憐に優雅に泳ぐ姿にとてもゆったりした気持ちにさせられます。

 

体色も鮮やかな色彩や、独特のコントラストの色合いが美しさをかもし出しています。

 

愛らしい顔立ちや、特に目の特徴的な顔立ちは、他の魚にはない魅力を持っています。

 

育てがいのあるところも魅力の一つで、手間を掛ければかけるほど、美しく優雅に育ってくれます。

 

金魚は、一匹でも存在感のある魚で、そのゆったりと泳ぐ姿には、どこかホッとさせられる”癒し”の力も感じられます。

 

魚の中でも、金魚は人に馴れやすいので、馴れてくれると一際愛着が湧いてきます。

金魚の楽しみ方

まずは金魚を飼ってみよう。

 

一匹の金魚はペットであり、相棒であり、家族のような存在です。
見ているだけでホッとする和みがあり、癒しがあります。

 

ペットとしても観賞魚としても、金魚はその存在感があるので、金魚のいる生活を楽しんでみましょう。

 

金魚のゆらゆらと優雅に泳ぐ姿は、見ているだけで楽しいものです。

 

金魚の泳ぐ姿を楽しんでみましょう。

 

水槽内のレイアウトも竜宮城をイメージしたものや田舎の小川などにすると、まさに金魚に合ったもので、泳ぐ姿をより一層可愛く演出できます。

 

金魚の色々な表情も楽しみましょう。
金魚も豊かな表情があり、あのユニークな顔を見ていると癒し効果は抜群に感じます。

 

金魚の飼育趣味は、観賞だけに終わらずに更に奥深い楽しみ方があります。

 

金魚は、他の観賞魚とは比較にならない程の長い歴史があります。

 

その中で、より美しい色彩の金魚や特徴のある容姿、美しい金魚の個体を作るという中で、金魚の愛好会や品評会なども数多く出てきました。

 

長い会は100年以上も続いてる所もあるくらいです。

 

金魚の飼育に慣れてきたら、愛好会に入って色々な情報交換をしたり、同じ趣味の友達を作っていくのも金魚趣味の楽しみ方です。

 

又、品評会で優勝を狙えるような金魚を育てる事も面白く夢中になる趣味です。

 

もちろん優勝は簡単な事ではありませんが、一匹一匹をその思いで大事に育てて、自信の一匹を品評会に出してみるのもやりがいのある趣味になります。

金魚趣味の始め方

金魚は観賞魚用に品種改良された魚の為、100種類以上いて、価格も安価の金魚から高級金魚までいます。

 

何を飼いたいかや何匹くらい飼いたいかを決めてから飼育の準備をしましょう。

金魚の選び方

金魚の種類と特徴で、金魚の種類などを紹介しています。姿形がさまざまな金魚の中から、好きな金魚を選びましょう。

 

飼いたい種類が決まったら、いよいよ金魚を買いにいきますが、金魚を購入するには熱帯魚店やペットショップ、デパートで買うのが一般的です。

 

どこで購入するにしても良し悪しはあるので、メリットとデメリットを知っておきましょう。

 

ショップで買う
ショップによって金魚の品種や数が少ない所があります。
いろいろの金魚を見て選ぶには、金魚に詳しい店員がいて多くの金魚がいる所が良いです。
ショップで購入するメリットは実物を見て購入出来る事です。
個体によって色柄に個性があります。好きな個体を選びましょう。また、健康で元気がある金魚が当然良いです。
水槽内の金魚をずっと見ていると、元気で泳ぎ回っている金魚は目に付くはずです。
元気な金魚は美しくもあるので、しっかり見て選びましょう。

 

愛好会と品評会で買う
ランチュウ・ナンキン・トサキンなどの高級金魚は一般のショップでは扱って無い事が多々あります。
そこで愛好会に問い合わせするか、愛好会が主催している販売会に行ってみるのも良いでしょう。
安価ではないですが、愛好家の人がしっかい育てた金魚なので、良い金魚が揃っています。

 

ネットショップで買う
ペットショップが通販で販売しているのと、愛好家が繁殖させて販売している専門ショップとがあります。
ペットショップの通販は一般的な金魚が安価で買えるメリットが一番の利点です。
専門ショップは愛好家が近くにいなくても買えるのが良い所です。
しかし通販のデメリットは写真だけで選ばなくてはいけない所があります。信頼出来るショップで買いましょう。
《charm》
《アクアステージ》
《高橋らんちゅう養殖園》

 

養魚場で買う
金魚を繁殖させて市場に卸している養魚場が近くにあれば問い合わせるのもひとつの手です。
安価に小売をしてくれたり、飼育のアドバイスをしてくれる事もあります。
まずは小売をしてくれるかを聞いてみましょう。

 

金魚すくいの金魚
金魚すくいの金魚はすぐに死んでしまうイメージがあります。
それは輸送や金魚すくいの環境のせいで、弱っているからです。
金魚すくいの最もポピュラーなワキンは元々丈夫な金魚なので、しっかり環境を整えてちゃんと飼ってあげれば、しっかり育ってくれます。

 

自分の好きな金魚を見つけるところから、金魚を飼う楽しみは始まっています。自分好みの素敵な金魚から始めましょう。

金魚を飼う準備をしよう

金魚の何を何匹飼いたいかのを決めても、先に金魚を買って来てはいけません。また、同時に金魚と飼う為の道具を同時に購入する人がいますが、こちらもいけません。

 

まずは金魚飼育に必要な器材から、必要なものを確認しましょう。

 

金魚を買って来る前に飼う環境を買い揃え、尚且つ試運転もして、水も整えておかなければいけません。

 

金魚を買って来たら、出来るだけ早く水槽に移してあげた方が良いですが、同時に買って来たのでは、水槽の準備から始めなくてはいけませんし、水も整ってはいない状態です。

 

これでは折角購入した金魚も弱ってしまうので、金魚を買う前に育てる準備をしてから最後に金魚を購入しましょう。

 

金魚の飼育セット
金魚を飼う為の基本セットとして販売しているのがあります。セット内容はまちまちで価格も色々ありますが、安いものは2千円台からあります。

 

基本セットと足りない物を買い足すだけなので、一番簡単な始め方でしょう。

楽しみ

スマートにスイスイ泳ぐ魚とは違い、ゆらゆらと長く綺麗なヒレを動かしながら泳ぐ姿は、見ていてホッとさせてくれて癒されます。

 

優雅に泳ぐ姿に魅了される人から、特長的な体型や顔立ちに虜になる人と様々ですが、金魚にしかない魅力があるのは確かです。金魚を飼ってみて、その魅力を体感してみましょう。

 

より美しい個体を目指して、品評会に行ってみるのも刺激になります。金魚を鑑賞し、美しい姿を追及して繁殖を楽しむ人達の集いが金魚の愛好会です。

 

知識を高めて仲間たちと金魚を楽しむ愛好会に入って見るのも新たな楽しみのひとつとしてあります。

 

金魚を育ててみよう

 

綺麗で可愛い金魚を見つけ、自分だけの一匹を大切に育ててみましょう!

 

 

トップ | ペット関連の趣味一覧