折り紙を学ぶ趣味の楽しみ方

折り紙の面白味や、色々な折り紙の折り方を追求するのも、折り紙の楽しみ方です。

 

そして折り紙を学んで、子供達に教えていくのも、これまた素晴らしい趣味になります。

 

素敵な折り紙趣味を始めましょう。

 

折り紙 趣味

折り紙とは

紙を折って、動物や植物、それ以外にも生活用具などの形を作る日本伝統の遊びです。

 

折り紙の意味自体は、折り上げた作品と折り紙用の専門紙の事もいいます。

 

古くは色彩豊かな紙で、千代紙と呼ばれていました。

 

スポンサード リンク

目的を持とう

折り紙は、自分で折って楽しむだけでも、趣味としての魅力は十分です。その自分が楽しむ為に、折り紙を学ぶ事も良いでしょう。

 

しかし折角学ぶのだから、真剣に学んで、子供達に教えてはどうでしょう。

 

将来的には、折り紙教室などを自宅で開くのを目標に折り紙を学ぶのも、とても夢があり素敵な事です。

 

単純な四角の紙から生まれる様々な、折り紙の造形は魅力溢れるものばかりです。子供達が目をキラキラさせながら、その不思議な世界を教えてあげるのは、自分にとっても嬉しいものです。

 

そして、その造形の不思議さだけでなく、折り紙の魅力の一つに、心を落ち着かせて、一つ一つの折り目を、丁寧に折っていくというのがあります。

 

そんなゆっくりと丁寧に一つ一つ折って、素敵な形を自分の手から、生まれていくという世界を教えてあげるのは、なんとも素敵な喜びになります。

 

沢山の折り方を知って、いろいろな折り紙を作るのも魅力的な趣味。子供達に教えるのも、これまた魅力満載の趣味になります。

学ぶ

折り紙は、色々な折り方が載っている折り紙の書籍が沢山出版されています。一番手軽に学ぶ方法としては、この書籍で学ぶのが一番でしょう。

 

最近の折り方の解説はとても判りやすくなっていて、書籍でも十分に折り紙を学ぶ事が出来ます。

 

折り紙の書籍だけでは、学ぶのに自信がなく、やはり本格的に学びたいというのであれば、通信講座などが学びやすいものです。

 

なかなか大人になってから、折り紙教室には通いづらいと思うのであれば、色々な通信講座から探してみて下さい。

 

折り紙は知れば知るほど、魅力的な趣味になります!