日本のお城巡りの参考書籍

日本の城は大変人気があるので様々なお城関連の書籍があります。

 

日本のお城巡り趣味に役立つものを集めました。

 

日本の城巡り 趣味

お城のガイド本

お城のガイド本は、どこにどんなお城があるのかを集めて案内している書籍です。

 

有名なお城や名城だけを厳選して集めているものもあれば、すでに忘れされているような超マイナーなお城まで網羅しているものまであります。

 

いずれいしても、お城巡りの趣味を楽しむ以上は一冊は欲しいものです。

 

ネットでもお城がどこにあるかは調べられますが、書籍として一冊あると自分がどこのお城に行ったのかを書き込めるので便利です。

 

そんな書き込んでいる本が一冊あると、常に眺める事で次はどこのお城に行こうかな?などと考えて楽しくなるものです。

日本の城1000城

お城巡りをするのに、どこにどんなお城があるのかは始める第一弾と言えるので、まずはこのようなガイドがあると便利です。

 

 

意外と知らない! こんなにすごい「日本の城」

ガイド本から一歩踏み込んで、こんな書籍などもあります。

 

 

 

内容紹介を引用します。

 

日本各地で過去最高の入場者数を記録するほど、城の人気が加熱している。本書はそんな日本の城から45城を厳選し、「様式美」「機能性」「築城エピソード」を紹介。「信長の凝った演出が随所に見られる安土城が模倣した城は?」「名古屋城の金のシャチホコは小判何枚分か?」「毛利の怨念が潜む萩城」「最大の敵はシロアリだった鹿児島城」「祟りで傾いた松本城」「徳川幕府の最終防衛基地である城は?」「日本のマチュピチュと城ファンが押し寄せる竹田城」といった面白雑学をピックアップ。また天守閣の種類や曲輪の配置といった城の構造や基礎知識、見るべきポイントなどを解説する。読めば実際に行きたくなる、お城の秘密が満載の1冊。

 

このような書籍でお城のウンチクを知ってからお城に行くと楽しみ方が増えます。

色々なお城の書籍

お城ブームなどとも言われますが、これは書籍の多さをみても解ります。

 

ガイド本から、お城巡りの参考書的なものやお城の旅行記など様々です。

 

読むだけでも面白くて興味を引くものがたくさんあります。

 

お城関連の書籍を一覧で探せるようになっています。面白そうなのを探してみましょう。