七福神を巡る趣味の楽しみ方

七福神を巡る楽しみ方は、江戸時代から多くの人が楽しんでいます。

 

七福神巡り趣味は、七福神を祀ってある寺院と神社を順にお参りするものですが、同時に周りの名所を見学したりして楽しむ趣味です。

 

七福神

七福神をめぐりながら、気持ちも癒されて心地よい趣味になります。

 

スポンサード リンク

七福神巡り趣味巡りとは

七福神とは一般的に、恵比寿・大黒天・毘沙門天・弁財天・福禄寿・寿老人・布袋尊の七神の事を言います。

 

そして七福神巡りは、その七神が祀られている寺社を巡って参拝し、『万幅招来』を祈願するのが、七福神巡りです。

 

七福神巡りは、お正月に行なうのが基本ですが、年間を通して参拝出来るコースもあります。

 

ただ、やはり多くはお正月中や松の内の1月1日から7日のみにご神体をご開帳して、御朱印を授けて頂けます。

難しさと始めやすさ

七福神巡り趣味は、七福神を祀ってある寺院と神社を順にお参りするものです。

 

同時に周りの名所を見学したりして楽しむ趣味なので特別の難しさはありません。

 

江戸庶民にもレジャーとして人気で、庶民の心をとらえたのものでした。開運招福を祈願の巡礼と名所見学の行楽をドッキングさせ、正月の人気行事になったようです。

 

お散歩コースとしても秀逸、御朱印や人形集めの達成感も味わえて、おまけに御利益もゲットしてしまおうという趣味です。

 

各地に七福神を祀ってる寺社があるので、書籍などで七福神巡りの順を確認するだけですぐに始められます。

お手軽

地元に七福神にあればすぐに始められる手軽さです。

 

地元でなくても少し探せば、以外と近場に七福神巡りの寺社などはあるものです。

楽しみ

七福神巡りの楽しみは、各寺院や神社を巡る事で御朱印や人形、もしくは絵馬などを集めて、回りながら集める達成感のようなものが味わえるのがひとつです。

 

一ヶ所ずつ巡って、全部を集めた時は、達成感もありますし、全部集めた事ですごく御利益もあるように思える事も魅力です。

 

七福神巡りは全国にありますし、大都市圏ではいくつも七福神巡りのコースも確立されているので、ひとつの七福神巡りだけでなく、色々なコースを巡ることも出来るので面白味は沢山あります。

 

七福神巡りは、初詣ばかりでなく通年を通して受け入れてるところも多くあるので、年間を通して楽しむ事が出来ます。

 

まずは、近くの七福神巡りを探して、小さな旅を楽しみましょう。

おススメの旅行

JTBグループ、朝日新聞グループの朝日旅行は、50代以上向けの『テーマあるゆとりの旅』を企画しています。

 

参加者のほとんどが50代以上なので、和気あいあいとお友達も作りやすく、大人の旅行を満喫する事ができます。

 

上質な旅行を楽しみたい人は、満足のいく旅行プランが多数あります。