美術館巡りがテーマの書籍

美術館巡りをはじめるのに参考になる書籍を紹介しましょう。

 

ガイド本的な、こんな場所にこんな美術館があるのかが解る書籍と、美術館の巡り方を解説している書籍などもあります。

 

そんな美術館巡りの参考になる書籍です。

 

美術館巡り 趣味

ガイド本はあった方が良い?

美術館巡りを楽しむのに、どこにどんな美術館があって、そこにはどんな作品が展示されているなどのガイド本は欲しいところです。

 

もちろん情報だけならネットでも得る事はできます。

 

ただ書籍の良いところは、書籍に書き込めたりする事です。

 

実際の作品を見ながら、ガイド本に感想やコメントを書き込んだり、または自分が行った美術館のリスト的にもなったりするからです。

 

その本が一冊あると、自分がどこの美術館に行ったのか?またはどこの美術館にはまだ行っていないから次はここに行こうという予定を立てられたりもします。

 

もちろん、美術館の情報や作品について事前に調べておくことも出来ます。

 

始めは偶然の出会いを求めて、素敵な作品に巡り合うために何も調べないで美術館に行くのも良いです。

 

しかし、美術館を巡る趣味するには、事前に作品を調べてその作品の背景なども知っておくとより面白みがあります。

 

今まで行かなかった人には以外かも知れませんが、美術館はとても人気があります。

 

その証拠に美術館関連の書籍はとてもたくさんあるのです。

 

美術館巡り趣味の参考になる書籍もたくさんあるので、一冊はガイド本があると便利です。

美術館のガイドブック

1冊は持っておきたいのが美術館のガイドブックです。

 

どこに美術館があって、どのような作品を展示してあるのかなどを紹介している書籍です。

 

美術館巡りを趣味にするのであれば、1冊は用意して紹介されている美術館を順に巡っていくと言うのも面白い趣味になります。

 


Casa BRUTUS特別編集 日本の美術館ベスト100ガイド (マガジンハウスムック CASA BRUTUS)

東京のちいさな美術館めぐり

東京にお住まいや、東京に興味があるのであればおススメの1冊があります。

 

ちょっと趣向をもって、東京の小さな美術館を制覇しよう!なども楽しい趣味になります。

 

小さな美術館は、え!こんなところにあるの?と美術館を発見するところから始まったりします。

 

こんな本を参考にすると大きくて有名美術館とは違った面白さが味わえます。

 


東京のちいさな美術館めぐり

おさんぽ美術館

更にこんな書籍もおススメです。

 

書籍の内容を引用すると、

アートと一緒に、おいしいものやかわいいものを探す欲ばりガイド!谷根千、鎌倉、軽井沢、神戸、長崎ほか18のおさんぽコースに、ミュージアム&ショップ130軒以上収録!

 

美術館だけの案内ではなく、その周辺のおいしいものや美術館の帰りにお散歩して楽しいコースなども紹介している書籍です。

 

美術館巡りと他の楽しみをプラスした楽しみ方は、より素敵な趣味にしてくれるものです。

 

この発想が良いですね。

 


おさんぽ美術館 ぶらりとめぐる アート・雑貨・カフェ (MOE BOOKS)

その他の美術館本

美術館巡りや美術館を楽しむ為の書籍はたくさんあります。

 

とても参考になるし面白いものも多数あるので、あなたの美術館巡りのお供になる書籍を探してみてくださいね。