自転車で旅をする趣味の楽しみ方

自転車で旅をする趣味は、動力は自分の力だけで1日に100km以上も移動してしまう趣味になります。

 

他の乗り物とは違い、自分の力で山を越え谷を越えて、爽やかな風の中を疾走する最高の気持ち良さを味わえる趣味になります。

 

自転車

自分の体力に合わせて距離を考えれば手軽に楽しめます。

 

日帰り温泉地を目的地にして走ってみたり、サイクリング道路を終点まで行ってみようと目標を持って走ると楽しいでしょう。

 

段々と慣れてくれば、自分でもビックリするくらいの移動距離を走れたりします。

 

緑豊かな気持ちの良い山道を走ったり、海風を感じながら海岸線を走るのもステキです。

 

スポンサード リンク

自転車の旅の難しさと始めやすさ

自転車の旅は目的地を人に決められている訳でもないですし、スピードを競う競技でもないです。

 

自分の行ける範囲を自分のペースで走るので、難しさなどはないです。

 

唯一注意するのは、国道などを走るのであれば安全に考慮する必要があるという事だけです。

 

始めやすさとしては、ロードサイクルなどの自転車は10万円前後はしますので、費用的なハードルは少しあります。

 

しかし、自転車を用意してしまうと他に掛かる費用はほとんど掛からない趣味と言えます。

 

お弁当や飲料などは掛かりますが、自転車の旅に掛かる費用とも言えないので、やはり自転車さえ揃えてしまえば他の費用は掛からないので始めやすい趣味と言えます。

お手軽度

自転車の旅のお手軽度は、★★★の星3つです。

 

始めに費用が少し掛かるので★は3つです。とは言え、ほぼ★4つに近いです。

 

今日、朝目が覚めてすごく天気が良い!では出かけようかな。と、予約もなく旅に出れるのはとてもお手軽です。

自転車の旅の継続度

自転車は自分の力だけが動力なので、その意味では生涯できるとは言えないかも知れません。

 

しかし、実際に楽しんでいる人はと見てみると、かなりの年配の方も楽しんでいます。

 

無理せず自分の体力と相談しながら楽しめば、実はかなり年配になってからも楽しめる趣味と言えます。

お友達は?

サイクリングにはチームやサークルなどもあるので、参加する事で仲間を作る事はできます。

 

ただ、自転車の旅は自分のペースで走るというもの魅力です。どうしても人のペースに合わせると、速くても遅くても疲れてしまいます。

 

また、走っていて気になる場所が見えたら寄り道してみようと行けるのが自転車の良いところです。

 

ある意味、自由な旅!として楽しめるのも自転車の旅なので、この趣味は一人で楽しむ趣味と割り切ってしまうのも良いです。

感想

ちょっと郊外の山にドライブに行くと、自転車で単独で走っている人や、3人前後の仲間と走っている人は良く見かけます。

 

そしてドライブインなどで食事をしている姿を見てみると、かなり年配の人がたくさんいる事にビックリしたりします。

 

自転車の旅は健康的でもあるので人気なんだと感じます。

 

日本一周を夢見て、この趣味を始めてみるのもステキですよ。

人気の自転車ショップでお気に入りを探そう