水草ガーデニング趣味の楽しみ方

水草ガーデニングは水と草のハーモニー

 

水草ガーデニングは、室内に独特の癒しを与えてくれる空間を作り出します。

 

水槽内のレイアウトの仕方によっては、田舎の小川をイメージしたり、南の海を想像させたり、アマゾン川などもイメージする事も出来ます。

 

水草と水の癒し効果抜群の2つのハーモニーを楽しみましょう。

 

水草ガーデニング 趣味

水草ガーデニングとは

水槽で水草の育成やレイアウトを楽しむ事です。

 

元々は、魚を飼うのに水草を入れて、メインは魚で水草は補助的なものでした。

 

しかし水草ガーデニングは、水草をメインにして水草を育てたり水槽内を色々なレイアウトして楽しみます。

 

熱帯魚などの魚やエビなどを飼育したりしますが、メインは水草の緑を楽しむ事を第一として、魚たちが水草を引き立てる補助的になります。

 

スポンサード リンク

ガーデニング?

ガーデニングと言うと通常は庭やベランダなどで、花や草木を楽しむ事を言いますが水草ガーデニングは、水槽の中に水草を入れて、それを自分の思い思いのレイアウトをして楽しむ趣味の事です。

 

自然の緑を自分の部屋に取り入れたいと思った時に、癒し系の植物には様々なものがありますが、なかでも水草は最も安らぎを与えてくれるものです。

 

人間にとって自然の緑は、癒しや活力を与えてくれるものです。

 

そして水も特別な癒しを与えてくれるものです。川の流れを見ていても、心の琴線に触れるものがあるでしょう。

 

水草ガーデニングの最大の魅力は、この緑と水を同時に楽しむ事が出来る事です。

楽しみ

水草が生い茂ってる中を、熱帯魚が泳ぎ回る姿は水槽内に小さいな自然があります。

 

小さな自然ながらも、与えてくれる癒しは大きなものがあります。

 

美しい水草ガーデニングは、芸術性の評価も高く、その美しさを競うコンテストなどもあるくらいです。

魚選び

水草ガーデニングを楽しむ際に、水草だけでももちろん美しいものですが、やはり熱帯魚も一緒に飼ってみたいと思うものです。

 

その時に、入れる熱帯魚には注意が必要です。

 

大型の熱帯魚は、水草を食べてしまったり掘り返したりしてしまいます。折角作ったレイアウトもすぐにボロボロになってしまう可能性があります。

 

そこで水草ガーデニングに入れられる熱帯魚は5cm前後の小型魚になります。レイアウトを壊さない魚選びが必要になります。

費用

インテリアなどに凝れば凝っただけ掛かってしまいますが、通常は熱帯魚を飼うような基本セットで始める事が出来ます。

 

水草も陸上の草木より少し高めですが、始めに少し買って徐々に増やしていく事も可能です。

メンテナンス

水草ガーデニングもやはりメンテナンスは必要です。

 

飼っている熱帯魚の世話もありますが、水草ガーデニングは水草は成長するので、伸び過ぎた水草をカットしたりレイアウトをやり直したりなどのメンテナンスは必要です。

 

しかしそのような手間を掛けて、更に良い水草ガーデニングを作っていく事が水草ガーデニングの楽しみでもあります。

もっと楽しもう

水草のレイアウトはひとつではありません。南国の小川をイメージして作ったり、水中庭園、原生林、水槽の中に雲の上をイメージしたりと数々の楽しみ方があります。

 

気分やシーズンに合わせて、レイアウトを変えて行くのも面白いです。

 

部屋にある水槽内を変えると、部屋の全体の雰囲気も変わるので、いろいろイメージしながら変化を付けるとより面白味が出て来ます。

 

そして素敵な水草ガーデニングが出来てくると多くの人に見て貰いたくもなるものです。その時は、コンテストに出してみるのも面白いでしょう。

 

他の人の水槽を見てみるのも、新たなイメージが湧いて更なる楽しみになる事でしょう。

 

水草の緑が水中をゆらゆらとする癒しを体感しましょう!