ウクレレ趣味の楽しみ方

ウクレレ人気の理由は小さくて軽くて、楽に扱えると言う手軽さにもあります。

 

海に山にドライブに、どこでも持って行けるし音が小さくも弾けるので、夜にこっそり弾くことも出来ます。

 

ウクレレ

そして弾きやすく簡単だと言う事。弦は四本しかないのでギターより簡単で、不器用な人でもそんなに苦労する事なく弾ける様になります。

 

ウクレレの魅力はとにかく楽チンで気持ち良い弾き心地にあります。

 

のんびりムードの楽器を持って、いつでも音楽のある生活をしてみるのもとても気持ちが良いものです。

 

スポンサード リンク

ウクレレとは

ギターを小ぶりにした形で、基本は弦が4本の弦楽器です。

 

大きさは4種類あり小さいものから順にソプラノ、コンサート、テナー、バリトンと名付けられています。

 

ハワイの民族楽器として知られて、ハワイアンのイメージが強いですが、現在はポップスやロック、バラードにまで幅広く使える楽器として愛されています。

 

手軽な楽器として、幅広い年齢層に広まっています。

ウクレレを購入しよう

取り合えずウクレレを買いましょう。

 

安い物は3千円くらいからあって安い物でも良いですが、安すぎるとすぐに使い物にならないことに気が付いて新しいものを欲しくなってしまうので、初心者用は2万円前後くらいから選んでおくと長く使えて愛着のあるウクレレになります。

 

お小遣いのある人は5万円くらいのを買っておけばかなり上達するまで使えるでしょう。楽器とはこういうものだと理解しておきましょう。

 

同時にウクレレチューナー は必要。

 

チューニングするのは結構難しかったりするので、メーターで合わせるのが妥当です。

ウクレレを学ぼう

楽器が調達できたらいよいよ練習に入りますが、ここで自分が何を弾きたいかをイメージしましょう。

 

当然ハワイアンが好きな人は色々練習すべき曲がありますし、そうでない人も歌謡曲からポップスと色んなウクレレ教本があります。

 

ギターが弾ける人にとってはそんなに難しいことはありませんが、全くの初心者の人はスクールや講座、もしくは近所のウクレレを扱ってるサークルに参加して教えて貰うのが良いかも知れません。

 

ただサークルなどに入るのは億劫に感じる人もいるでしょう。

 

そんな人はウクレレDVD教本などがあり見ながら練習出来るので、自宅にいながら簡単に気楽に始められるので、一番楽に始められるのはDVDなどでしょう。

 

ウクレレはアバウトで心の赴くまま気楽に弾けば良い楽器なので、余り構えずにとにかくウクレレを手にとって、弾く事が一番の上達の方法です。

 

初めての方でも30分も教われば簡単な曲を弾くことが出来ますし、毎日少しずつでも弾いていれば数ヵ月後にはいろんな曲が弾けるようになります。

ウクレレを楽しもう

自分には楽器なんて無理ムリ。と思ってる人もウクレレはきっと楽しめます。

 

「音楽を演奏する」楽しみを発見して、音楽と友達になりましょう。

 

音楽と友達になると音楽を通じて音楽の仲間もどんどん増えていくでしょう。弾き語りが出来てくると楽しくて夢中になってしまいます。

 

自分のペースで一生楽しめる素晴らしい趣味になるはずです。

 

初心者に一番なのがfamousクラス。フェイマスウクレレらしい音と、無難な作りが人を引きつけるウクレレです。

 

楽天市場から入門用のセットとフェイマスのタイプを紹介していますが、これ以外にも沢山の種類があります。

 

音楽のある生活をエンジョイしましょう。

ウクレレを始めましょう