ギター趣味の楽しみ方

ギターは『一人のオーケストラ』といわれるくらい表現力のある楽器です。

 

自分のスタイルに合わせて、色々な楽しみ方が出来ます。

 

ギター

 

仲間を集めて楽しむ事も出来ますし、一人で弾き語りを目標にしても良いでしょう。

ギターとは

ギター は弦楽器で、指またはピックで弦を弾くことにより演奏する撥弦楽器です。

 

色々な音楽ジャンルで使われていて、クラシック音楽、フラメンコ、ジャズ、ロック、フォルクローレやポピュラーな音楽など幅広い音楽で楽しまれている楽器です。

 

ギターと一口に言っても様々な種類があって、大きく分けると楽器自体の響きで演奏するアコースティックギターと、電気で音を大きくするエレキギターがあります。

 

スポンサード リンク

ギター趣味を楽しもう

1960年代に始まったフォークソングやロックミュージックの演奏には、ギターは欠かせない楽器となりました。

 

現在では、様々な音楽ジャンルで演奏されて一人から大人数のどの場面にもギター演奏は親しまれています。

 

全世代に受け入れられたギターは、若者から中高年までどの世代にも愛されていて、仲間を集めてバンド演奏も可能ですし、一人で弾き語りを楽しむ事も出来ます。

 

ギターは単音メロディーを弾く事も出来るし、コードによって和音を奏でる事も出来る素晴らしい楽器です。

 

ただピアノなら鍵盤ですぐにドレミの場所を覚えられますが、ギターはその点は少し慣れるまで時間が掛かります。

 

すべての弦とフレットの音名を覚えるのは大変ですが、何も初めから全部を覚える必要もないので、徐々に初めていけば大丈夫です。

 

コードもFのコードが一つの壁の様に言われますが、無理してFのコードがある曲を選ばずに、無い曲から初めて慣れていけば良いでしょう。

 

ギターひとつで、仲間作りや面白趣味は無限に広がります。

 

魅力溢れるギターを始めてみましょう。

ギター趣味の魅力

・手軽に音が出て、初心者でもそれなりに音楽になってしまう始めやすさ

 

・一人で弾いていても楽しく、ちょっとの空いた時間でも、気楽に弾いて楽しめる楽器

 

・ギターは弾き語りも出来るし、伴奏も出来て、ソロでメロディーも弾けてしまいます

 

・バンドを組んでも、ギターはバンドの中心的な感じがします

 

・タブ譜というのがあり、見やすくて一般的に流通しています。タブ譜を見ながら練習すれば、初心者でもそれなりに弾けるようになるので、敷居は意外にも低く感じられます

 

・ギターの演奏人口は多い楽器です。演奏人口が多ければ、それだけ仲間を作りやすいですし、一緒の話題で話し合ったり出来て、楽しみの幅が広がる事もできます。

ギターを鳴らしてみよう

チューニング
ギターを弾く前に必ずしなければいけない事がチューニングです。チューナーで簡単に確実に合わせましょう。

 

ギタークイックスタート
ハワイアンで使われるギターは、あらかじめキレイな和音にチューニングしてあって、バーを当てて弾くものですが、アコギでも人差し指1本で同じ事が出来ます。曲を弾いてる気分は十分に味わえます。

 

まずは弾く事です。
簡単なコードを覚えて、毎日ギターを持って弾いてみましょう。

 

素敵なギターライフを始めましょう!